自作パソコンの作り方

Celeron (Conroe-L)

Coreマイクロアーキテクチャを採用したエントリー向けモデルCeleron。シングルコアでFSBが800MHz、2次キャッシュが512KB。 VTやEISTなどは省かれる。TDPが35Wと低いのが特徴。個人的には低消費電力ということでは気になる製品。

名前周波数FSB2次キャッシュSocketTDPcore
Celeron 4201.60GHz (200x8) 800MHz 512KB LGA775 35WConroe-L
Celeron 4301.80GHz (200x9) 800MHz 512KB LGA775 35WConroe-L
Celeron 4402.00GHz (200x10) 800MHz 512KB LGA775 35WConroe-L

▲上部へ

更新履歴

リンクを1件追加しました(2010/03/31)

部分的に修正しました(2009/06/20)

Core i7 対応が遅れましたがCore i7に対応しました。 (2009/01/10)

部分的に修正しました(2009/01/11)

リンクを3件追加しました(2008/07/14)

Phenom 9000 Phenom 9000番台をメンテナンスしました (2008/06/02)

Core 2 Extreme Core 2 Extreme QX9775をリストに追加 (2008/02/28)

光学ドライブ選び方 一部加筆しました。 (2008/02/15)

intel Core 2 Duo (Penryn) Penryn Core 2 Duo Tラインアップ追加 (2008/01/23)

intel Core 2 Duo (Penryn) 新しく発表されたPenrynコアのCore 2 Duoラインアップ追加 (2008/01/09)

パソコンのフリーのハードウェアベンチマークソフトの紹介。 フリーのベンチマークソフトの紹介(2008/01/07)

自作パソコン基礎知識

自作パソコン作成手順

資料・コラムなど