自作パソコンの作り方
自作パソコンの作り方トップ > OSのインストール

OSのインストール

BIOSをみて一通り確認できたら、CDドライブにOSのディスクを入れて、再起動します。 大抵の場合、OSのCDが自動的にブートすると思います。 ほぼ自動的に進んで、1回パーティションの設定画面になります。

パーティションの設定については、好みのように設定できます。 WindowsXP移行はマイドキュメントとの連動が強まったので、Cドライブを大きめに取るのがよいでしょう。 Cドライブの1パーティションか、もしくはC、Dの2パーティションが良いと思います。

その後、2つのパーティションを作成したら、Cドライブの方にインストールを開始します。 ほとんど設定はありません。 途中で、時間の設定、キーボードの設定がありますが、みなそのまま「次へ」で問題ないと思います。

最終的には、ログイン画面が表示され、ログインをするとOSのインストールは完了です。 (この時点で、画面がおかしかったりしますがドライバがはいってないだけですので気にしないでください)

▲上部へ

更新履歴

リンクを1件追加しました(2010/03/31)

部分的に修正しました(2009/06/20)

Core i7 対応が遅れましたがCore i7に対応しました。 (2009/01/10)

部分的に修正しました(2009/01/11)

リンクを3件追加しました(2008/07/14)

Phenom 9000 Phenom 9000番台をメンテナンスしました (2008/06/02)

Core 2 Extreme Core 2 Extreme QX9775をリストに追加 (2008/02/28)

光学ドライブ選び方 一部加筆しました。 (2008/02/15)

intel Core 2 Duo (Penryn) Penryn Core 2 Duo Tラインアップ追加 (2008/01/23)

intel Core 2 Duo (Penryn) 新しく発表されたPenrynコアのCore 2 Duoラインアップ追加 (2008/01/09)

パソコンのフリーのハードウェアベンチマークソフトの紹介。 フリーのベンチマークソフトの紹介(2008/01/07)

自作パソコン基礎知識

自作パソコン作成手順

資料・コラムなど