自作パソコンの作り方
自作パソコンの作り方トップ > ソフトウェアについて

ソフトウェアについて

相談を受けるときに、一番ネックになるところがOSと同様にパッケージであるソフトウェアについて。 特にMicrosoft Office系が予算のネックになる場合が多いようです。 単純にOS 20,000円 OFFICE 20,000円とかかってきます。

安く抑えたい場合はフリーソフトも

たまにしかオフィスツールを利用しない場合は、Microsoft Office互換のフリーソフトを利用する方法がありま す。 日本語版もあり、しかも最近はバージョンもあがり使い買ってもMicrosoft Officeと近くなっています。 ファイル形式は多少注意が必要ですが、ほとんど互換があるといえます。

使ってみての感想ですが、Wordに関してはほとんど問題なく利用できました。PowerpointとExcelに関しては少 し慣れが必要ですね。

自作パソコンに限らずフリーという選択肢

世の中にはたくさんのフリーソフトがあります。自分の要望を満たすことが出来るソフトもあるとおもうのでぜ ひ色々と調べてみましょう。

OSの代替

OSの代替はそれなりにハードルが高くなってます。基本的にはLinuxOSを利用することになると思いますが、 ある程度知識が無いと大変だと思います。ソフトウェアの選択肢も減ってしまいます。 OSは、どうしてもというわけではない限りはWindowsXPかWindowsVistaを選択しましょう。

officeの代替ソフト

officeの代替ソフトに、OpenOffice.Orgというものがあります。 MicroSoftのOffice製品と互換のあるフリーウェアです。

▲上部へ

更新履歴

リンクを1件追加しました(2010/03/31)

部分的に修正しました(2009/06/20)

Core i7 対応が遅れましたがCore i7に対応しました。 (2009/01/10)

部分的に修正しました(2009/01/11)

リンクを3件追加しました(2008/07/14)

Phenom 9000 Phenom 9000番台をメンテナンスしました (2008/06/02)

Core 2 Extreme Core 2 Extreme QX9775をリストに追加 (2008/02/28)

光学ドライブ選び方 一部加筆しました。 (2008/02/15)

intel Core 2 Duo (Penryn) Penryn Core 2 Duo Tラインアップ追加 (2008/01/23)

intel Core 2 Duo (Penryn) 新しく発表されたPenrynコアのCore 2 Duoラインアップ追加 (2008/01/09)

パソコンのフリーのハードウェアベンチマークソフトの紹介。 フリーのベンチマークソフトの紹介(2008/01/07)

自作パソコン基礎知識

自作パソコン作成手順

資料・コラムなど