自作パソコンの作り方

プロフィール

HNlobotomy
自作暦pentiumIIIの時代(遅い)
お仕事WEBサイト運用/WEBの企画屋/WEBコンサル
好き音楽/バイク/WEB製作/カメラ

主に利用している自作パソコン

最近はネットの閲覧、チャット、写真の整理くらいしかしてません。 あと常にDENONのプリメインアンプにつないでmp3を再生しています。 傾向としてはMicroATX、グラフィックボードは無しといった感じ。

CPUAMD Athlon64 3000+
マザーボードMSI RS480M2-IL (MicroATX)
ハードディスクSeagate 7200rpm SATA 320GB *2 (640GB)
メモリCorsair DDR PC3200 1GB*4 (4GB)
ケースSOLDAM ALTIUM X
電源Abee 400W
ドライブPlextor PX-320A
キーボードFILCO Majestouch FKB108M/NB
マウスMicrosoftの普通のワイヤレス
サウンドカードONKYO SE-90PCI
ディスプレイMITSUBISHI RDT1713V (17inch)
OSWindowsXP pro

サーバー用途

WEBサーバー(一部ファイルサーバー)を自宅で動かしてます。 ちなみにこのサイトはそれで運用してませんが。安いが取り柄で購入したアメ車並みの電力消費CPUを何とかしたい。 メモリも足りないし。
ただし小規模のWEBサーバーとしては十分快適すぎます。

CPUintel pentiumD 805
マザーボードASUS P5LD2-V (ATX)
メモリノーブランド DDR2 512MB *2 (1GB)
ハードディスクMaxtor 7200rpm SATA 160GB *2 (ミラーリング)
電源ケース付属
ケースオウルテックの安いの
OSVine Linux

リサイクル法の制定か、なかなか捨てられず放置されていたり、完璧に動作するのに置いてあったりするパソコンがいくつか。 だけどドライブを使いまわしたりしてるのでぽこっと穴が開いていたり。(※いや本当に、自作パソコンって処理に困りますw)

一応捨てるとき記念にCPUのコアはとっといてますが、さすがにpentiumIIのあれは捨てました。 手元にあるのが下記CPU。当時は結構いろいろいじってましたね。変えるとやっぱり体感できましたし。

  • celeron 1.3GHz (socket370)
  • celeron 2GHz (socket478)
  • pentium3 1GHz (soket370)
  • pentium4 2.4CGHz (socket478)
  • pentium4 2.8GHz (socket478)
写真とか








自作パソコン基礎知識

自作パソコン作成手順

資料・コラムなど